ゲストが予約をする3つの決め手

東京・大阪は今年に入りたくさんのお部屋がAirbnb上に掲載されております。

競合物件と差別化はできていますか? お部屋の設備は十分ですか?

ホストの中には、最近問合せが減った、稼働が下がっている方、

再度基本に戻り「ゲストが予約をする3つの決め手」について、

説明したいと思いますので読んでください。

1.快適に過ごせる設備は整っていますか?

ゲストはお部屋を検索する際、wifi、ハンガー、シャンプーなどちゃんとチェックボックスを入れていますか。チェックボックスをそもそも入れていなければ検索結果に表示されません。

また、アメニティ設備は日々Airbnbで新規で追加されていたりしますので、日々確認することをお勧めします。

また、クレームの多くはベッドの寝心地です。初期投資を下げたいお気持ちも分かりますが、睡眠がしっかり取れないと総じて評価は下がる傾向にあります。

近隣のお部屋と比較してしっかりと対応できているかご確認ください。

2.トップ画像は泊まりたいと思わせる写真になっていますか?

ゲストに対しファーストインプレッションでほぼ決めると思ってください。皆さんがゲストとしてお部屋を探している時と一緒です。

トップ画像の写真が競合物件より劣っていると、訪問者数が増えないとそもそも予約につながりません。

クリックされない→アクセスがない→問合せが増えない→予約が入らない

清潔感を伝えられている写真ですか?仮に狭いお部屋でも広々と見せられていますか?特徴となる設備も掲載していますか?

3.料金は適正ですか?

勘違いされているホストの方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、Minpak(民泊)では、価格はゲストにとって最後の決め手だと思っています。

アメニティも充実させ、写真も見違えるように綺麗になった。最後の最後に検討するのが料金です。

このコントロールを誤ってしまうと、どんなに素敵な物件も高い金額で設定されていたり、相場と大きくかけ離れてしまっているため、予約が問合せからの予約が入らないということが起こってしまいます。

近隣の相場は日々必ずチェックしてください。

閑散期、繁忙期はメリハリを付けてこまめに修正。

追加人数設定が高すぎるとトータルコストが高く比較検討した結果、別の部屋にゲストは決め手しまいます。

弊社で管理している物件でも駅から徒歩数十分でも、高評価をいただきながらコストとのバランスを保ちしっかりと稼働している物件がいくつも御座います。

良い体験をしたゲストは必ずご家族や友人に伝えたくなり、クチコミやリピーターになっていただいております。

基本的な内容をまとめさせていただきました。是非この機会に見直してください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 編集部より:この記事は   Minpak(民泊)公式ブログ   様の2016/10/17の投稿を転載させていただきました。 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です