東京都葛飾区の住宅宿泊事業

このところ地方物件の運営お申込が続いていましたが、東京都葛飾区の住宅宿泊事業2部屋のお申込をいただきました。

届出代行から運営・管理までとなり、インテリアコーディネートはオーナーの方で行う予定です。

家主不在型となりますので、住宅宿泊管理業との契約として株式会社ダイムスが契約を行なっております。

葛飾区は特に上乗せルールがなく、年間180日の営業が可能となっています。

葛飾区住宅宿泊事業の運営代行を株式会社ダイムスが運営するMinpakで行います
家主不在型の場合住宅宿泊管理業との委託契約が必要となりますのでご注意ください。委託契約は株式会社ダイムスが行なっています

住宅宿泊事業を行う場合、家主不在型ですと住宅宿泊管理業との契約が必要です。

Minpakを運営する株式会社ダイムスが運営・管理を行います。もちろん運営・管理をオーナーご自身で行いたい場合、ご契約書のみでも承っています。

その場合は電子宿泊者名簿作成システムを導入いただくことを条件としておりますので、こちらの料金表をご確認ください。

Minpakでは首都圏をはじめ、地方にも積極的に展開しています。

これまでの地方進出状況は、栃木県、群馬県、山梨県、新潟県、富山県、和歌山県、大分県、沖縄となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください