取り扱い物件の紹介

今回はMinpakの運営・運用実績をご紹介したいと思います。

現在2つの物件を運営・運用を行なっておりますが、

空き物件を所有されているオーナーの実際の収入ってどうなの?

他Airbnb運営・運用代行サービス会社では、実際にそこまで公開していないかと思いますので、

今回は掲載許可を頂いたオーナーのご厚意で公開したいと思います。

今回は2K物件のご紹介です。Minpakの実績でも紹介していますが、

airbnb ブログ

こちらのオーナーはこれまで95,000円を家賃収入として毎月得られていましたが、

家賃収入では思われているような家賃収入が得られていなく、

Minpak(民泊)にご相談がありお申込みいただきました。

ご希望を伺ったところ、⚪︎万円は家賃収入として得たいとのことでした。

Minpakでは、オーナーのご希望を伺いながら周辺物件の宿泊料金相場と比較しながら1泊あたりの料金を決定。

Airbnbでは、物件に問い合わせが入った際、

よくゲストの方から、「⚪︎泊するので割引してほしい」というスペシャルオファーが存在したり、

7泊以上、28以上の宿泊で長期滞在するので特別料金がほしいなど、ゲストのニーズは様々です。

そのため、Minpakではオーナーの方と打ち合わせで詳細を詰めながら決定していきます。

直近の実績ではMinpakをご利用され、約1.数倍の収益達成を実現。

こちらはMinpakのマージンを除いた金額で実際にオーナーのお手元に入る料金です。

Airbnbでは安定した収益が見込めないというお声もたくさんいただきますが、

多言語に対応していなかったり、リスティングの掲載順位が低くて見てもらえなかったりと、

しっかりと運用を行っていないため、掲載してゲストが泊まらずというのが殆どです。

そのため、オーナーの方はMinpak(民泊)に限らず、Airbnb代行の運用はしっかりしていただけるところを探してみてください。

もしご興味を持っていただき、

家賃収入でお困りの方や空き物件をお持ちの方で運用をお任せされたいオーナーは、

是非、Minpak(民泊)をご検討下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください