東京新規物件の運用を開始

2017年に新規お客様のお問合せや申し込みが立て続けに入っており、順次対応させていただいておりますが、弊社では事前審査を行なっておりご希望に添えかねる場合がありますことを予めご理解いただけますと幸いでございます。

弊社管理物件では、旧正月が始まり中国、台湾、香港などのゲストが多く宿泊しており、エアコンのトラブルを数件発生しています。

1年で最も寒い時期ですので、エアコンは必ず付けます。

清掃の際には、エアコンフィルターの詰まりから効きが悪くなったりするため入念に掃除をしゲストには快適に過ごしていただけるよう清掃しております。

ちょっとした細かな対応で宿泊後のレビューの評価が上がったりします。

さて、今月は東京物件でいくつか運用開始や新規お申し込みが続いております。

一昨日運用を開始しました!ダブルベッド2台でお部屋も広々としており長期滞在に向いています。

今回はオーナーによるインテリアコーディネートと設置となり弊社は運用をおこないます。

Minpak(民泊)では、今年も首都圏をはじめ地方にも積極的に展開していきます。

旅館業法の取得から簡易宿泊の許可までお気軽にお問合せください。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です