世田谷区住宅宿泊事業(民泊)届出受理

東京都世田谷区の住宅宿泊事業(民泊)の届出が受理されました!届出を行なってから受理されるまでおおよそ3日間でした。

世田谷区の保健所の方とは何度か別の物件でも対応いただいており、とてもスムーズに処理していただけました。

これから消防法令適合通知書の申請を行うため、自動火災報知器や誘導灯の設置を行います。

今回の物件は住居専用地域ではありませんので、平日の運営も行うことができ180日以下の営業が可能となります。


弊社あてに何度かお問い合わせをいただいておりますが、世田谷区では住居専用地域では平日運営はできません。が、申出書を区長に申請することで場合によっては平日運営も可能となります。

ただし、100%とは言い切れないため、世田谷区で住宅宿泊事業(民泊)をご検討の方はお気軽にお問い合わせください。

これまで住宅宿泊事業の届出は、弊社拠点がある墨田区をはじめ、世田谷区、板橋区、北区などで申請手続きを行いました。

現在、新潟の施設も届出申請中ですので届出が受理されましたら改めてリリースできればと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください