サービス対応エリア

何度かAirbnb運用代行をご希望されているオーナーの方から、

Minpak(民泊)のサービス対応エリアについてお問合せをいただいておりますので、

今回はそのことについて書きたいと思います。

基本的には全国をカバーしたいと考えております。

しかしながら、まだまだ規模が小さいMinpak(民泊)では、

クオリティがしっかり保てる範囲ですと、

やはり運用代行のメインは東京になってしまいますが、

業務拡大のため、Minpakに参画してくれるパートナーを探しながら、

ご協力いただける範囲でオーナーと一緒に対応していきたいと考えております。

Minpakでは必ずゲストの方に鍵の受け渡しを行なっていますが、

物理的な距離の問題でできないことがあります。

その場合、オーナーから受け渡しは可能かどうか、ポストや宅配BOXは最終手段。

他にも様々な代替のご提案もすることがあります。

(すみません、あまり書いてしまうのもあれなので…)

Minpakの考えはオーナーと一緒に収益を上げつつ、

訪日外国人旅行者にとって日本の体験をより印象深いものにしたい。

オーナーと同じくらい宿泊していただくゲストが重要です。

そのため、ベッドから細かな備品の準備まで用意いただくことに、

快く思われないオーナーとはお取引をお断りすることもあります。

それぐらい、ゲストの宿泊体験は重要だと思っています。

たかが、Airbnbの運用代行で生意気だと思われるかもしれませんが、

そのことに賛同いただけて一緒に協力しながら進める気持ちが重要だと思っています。

Minpak(民泊)としては、東京以外にも進出していきたいと考えており、

首都圏、地方にも素晴らしい物件はたくさんあり、

外国人にも素晴らしい体験を協力できると考えておりますので、

東京以外のお問合せも是非お待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください