Airbnb上位表示について

6月はオーナーからの問い合わせが増えており打ち合わせを日々行っております。

今回は少しテクニカルなAirbnbでの上位表示について書きたいと思います。

Airbnbでは掲載されている周辺に物件がたくさんあるかと思います。

Airbnb上位表示

これだけ物件があれば、優先順位を付けなければなりません。

「自分の物件が数ページ以降に表示され埋もれてしまっている」

「上位表示されずアクセス数が伸びない」

「周辺に競合物件がたくさんあり問い合わせ・予約が入らない」

こんな悩みを持たれているオーナーはたくさんいると思います。

管理人はGoogle・Yahoo!向けの上位表示を専門にやっていた過去があります。専門用語では「SEO対策」と呼びます。

GoogleもYahoo!も上位表示されることは内部の人間でも公開されていない、ブラックボックスとなっています。

当サイトにアクセスされてお気づきのかと思いますが、検索エンジン経由でアクセスされた方は当サイトが1ページ目にあることをご確認いただけたかと思います。

Airbnbでも当然、物件に優先順位を付けて良い物件を上位表示されるよう行っています。

さて、それは何が効果的なのか全部はお話できませんが、ポイントを書きたいと思います。

一応Airbnbでも公開されている上位表示のための効果的手法です。

Airbnbで掲載されているオーナーは必読です。

【認証】

どんな人かを判断している。Google、Facebook、パスポートなど認証できるものは必ずして下さい。

【返信率・時間】

24時間以内の返信と書かれているが、早い返信ほど良いホストと判断しているため、

やはり問い合わせや予約に対する返信の時間は重要です。早い返信はゲストを安心させるという判断から1時間以内には返信することを心掛けましょう。

【写真の枚数と文章】

3枚しか載せていない物件より10枚載せている物件がホストとして信頼できると判断しています。そのため、10枚以上を目安に写真は掲載して下さい。また、記載されている文章量は重要です。一言だけの文章は避けしっかりと物件のアピールをして下さい。

【予約のしやすさ】

ゲストがスムーズに予約できる物件は良いと判断しています。そのため運用に注意が必要ですが「今すぐ予約」をONにすると効果的です。

【カレンダー更新】

常に最新の状態を保つことが良いホストと判断しています。そのため、1日1回はカレンダーにアクセスするようにして下さい。

【レビュー・評価】

宿泊したゲストの半数はレビューを書いていることが重要です。10人宿泊した場合5人は書いてもらいましょう。また、レビューの内容と☆評価はリスティング掲載に影響があります。

【ホストによる予約キャンセル】

これは絶対に避けて下さい。大きなペナルティがあり掲載順位に大きく影響します。

もっと多くのことを書きたいのですが、ポイントのみ抜粋しました。

日々、しっかりと基本的なことを運用することが上位掲載への近道です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください