Airbnbのペイパル(PayPal)売上受け取り方法

これからホストになろうとされている方や、オーナーで既にMinpak(民泊)のように、

運用代行を行っている会社から支払いを受け取る方向けに、

今回はペイパル(PayPal)のアカウント開設(口座開設)についてです。

普段の買い物や生活でペイパル(PayPal)を使う機会ってありませんので、

ちょっと難しいんじゃないの?と思われがちですが、

実は…すごーく簡単なんです。

私もペイパル(PayPal)の存在は知っていましたが、Airbnbの代行を行うようになって初めてペイパルのアカウント開設をしました。

私の受け取り失敗談も踏まえてお話しします。

現在190カ国、24通貨に対応しているそうです。

アカウント開設料、口座維持費、引き出し手数料無料

*引き出し手数料は5万円以下は250円掛かってしまうため、5万円以上になったら引き落としましょう。

代金の受け取り有料となり、毎月の負担がなく本当に助かってます。

詳しくはこちらをご覧ください。

ペイパルには3つのアカウントが存在します。

パーソナル

プレミア

ビジネス

口座番号というのは存在せず、メールアドレスが口座番号となるので気をつけて下さい。

今では笑い話ですが、、

私は口座番号をずっと探してしまい、サイトを隅々探したり、ペイパルのサポートに問い合わせをしてしまいました。

続いて、3つのアカウントに共通しているのは、お金を送金する、受領するの機能はあります。

国際送金の場合、3,000〜4,000円の送金手数料が掛かってしまうので、

必ずペイパルにしましょう。

そのため、何も気にせずパーソナルアカウントを取得しました。

これが大失敗でした!

airbnb支払い受け取り方法

物件を運用代行してチェックイン後に初めての入金日です。

Airbnbから支払いエラーが何度もメールで送られてくる。

入力情報に不備があったのか確認しても問題ない。

なんでだろう。。

どうして。。

。。

困ったらスグにサポートセンターに問い合わせ!

個人でアカウント開設して支払いを受け取る場合、

プレミアアカウントでなければ受け取ることができないんです。

Airbnbではそんなこと書いてなくペイパル(PayPal)か国際送金のどちらか選択してね。としか書いてなく、

全くわかりませんでした。

プレミアアカウントの登録は本人確認書類と申請後にハガキで送られてくる、

PINコードを入力しなければなりません。

そのため、ハガキが到着するまで3〜5日掛かりますので、

実際に手元にお金が入るまで8日ほど掛かってしまいました。

みなさん気をつけてくださいね。

今後、海外に住まれていて運用するケースや国内でもお支払い口座の1つとして、

Minpak(民泊)で管理しているオーナーの方にもペイパル(PayPal)アカウントを開設していただくよう、

アナウンスしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です